press-1182396_960_720

■寄り付き状況
米市場は今週ワシントンで継続する米中貿易交渉の行方や、
20日公表のFOMC議事要旨を見極めたいとのムードが広がり様子見ムード。
それでも、利益確定をこなしダウは小幅続伸。

日経平均始値は前日比43円39銭高の2万1346円04銭と続伸。
米市場が小幅ながら上昇した流れを引き継ぎ、
海外勢などが先物に買いを入れたが、
買い一巡後は伸び悩んでいる。

■個別材料 
三井物(8031)ロシアガス大手が北極圏でLNG出資要請 
ホンダ(7267)英生産終了2021年中に、部品大手も閉鎖検討
ホンダ(7267)社長、英生産終了で「欧州販売、撤退考えず」 
トヨタ(7203)特殊鋼の値上げ受け入れ、部品会社の収益改善へ
富士通(6702)早期退職2850人、営業などへ配置転換も
スシローGH(3563)2日連続の定休日導入
丸紅(8002)台湾でガス火力1300億円、脱石炭・原発で需要
LIXILグ(5938)CEO退任、欧米機関投資家が書簡「決定過程説明を」
京急(9006)10月に羽田空港線値下げ
東芝テック(6588)キャッシュレス、中小に的、既存レジで対応
九州電(9508)社長、原発再稼働で燃料費減「値下げ検討」
国際石開帝石(1605)22年度めど豪LNG事業の純利益1000億円めざす 
セガサミー(6460)子会社の固定資産売却で売却益52億円計上
日産自(7201)ムーディーズが格下げ方向で見直し

■決算情報 
アルコニクス(3036)19年3月期39円に増配
有料会員入会のご案内


Source: 株式投資特選情報~兜町天気予報~

スポンサーリンク
おすすめの記事