既にご存知の事と思いますが、先週の15日にトランプ米大統領による

国家非常事態宣言

が行なわれました。

これによってトランプ大統領はメキシコ国境における壁建設費用を国家予算から組み替えし、約80億ドル(約8800億円)を捻出できるようにするそうです。

しかし、この宣言に対してアメリカ国内の市民団体州知事民主党猛反発している模様です。

今週も色々と荒れることになるのでしょうか?

主だった指標まとめましたので是非ご覧ください。

f:id:mayumi_binarydays:20181220123740p:plain

↓↓是非クリックお願いします♪↓↓

↓↓是非クリックお願いします♪↓↓
にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ

 

今週の主だった指標

今日から取引は開始となりますが、主だった指標はこのようになっています。

18日f:id:mayumi_binarydays:20181215124147p:plain

米国市場休場

19日f:id:mayumi_binarydays:20181215124154p:plain

豪)RBA政策理事会議事録
欧)経常収支
英)雇用統計
独)ZEW景況感指数
欧)デギンドスECB副総裁の発言
欧)プラートECB理事の発言
米)メスター:クリーブランド連銀総裁の発言

20日f:id:mayumi_binarydays:20181215124201p:plain

日)通関ベース貿易収支
米)MBA住宅ローン申請指数
米)FOMC議事録公表

21日f:id:mayumi_binarydays:20181215124211p:plain

豪)雇用統計
日)全産業活動指数
独)消費者物価指数
独)製造業・非製造業PMI
欧)製造業・非製造業PMI
英)公共部門ネット負債
米)耐久財受注
米)フィラデルフィア連銀景況指数
米)新規失業保険申請件数
米)中古住宅販売件数
米)週間石油在庫統計
米)ボスティック:アトランタ連銀総裁の発言
欧)プラートECB専務理事の発言
加)ポロズBOE銀総裁の発言

22日f:id:mayumi_binarydays:20181215124224p:plain

日)消費者物価指数
独)実質GDP
独)Ifo景況感指数
欧)消費者物価指数
加)小売売上高
豪)ロウ豪中銀総裁 議会証言
欧)ドラギECB総裁の発言
米)クラリダFRB副議長の発言
米)ウィリアムズNY連銀総裁の発言
米)ブラード:セントルイス連銀総裁の発言
米)ハーカー:フィラデルフィア連銀総裁の発言
米)クォールズFRB副議長の発言

このようになっております。

メインとなり得るものに関しましては赤の太字で表しています。

本日はアメリプレジデントデイ、ワシントン誕生記念日となっており、祝日です。

明日から指標は出てきますが今週は『要人の発言』が非常に多い週となっているようです。

f:id:mayumi_binarydays:20181220135722p:plain

決して悪いわけではありませんが、要人発言は時としてどのような内容の発言するのか予測がつかない為に若干取引がし辛くなってしまいます。

しかし経済指標としてはFOMC議事録公表など、超注目となる指標が予定されていますので為替相場にも多大な影響を及ぼしそうです。

今週の流れはどうなるのか?

まず冒頭でもありますがアメリカ、トランプ大統領による国家非常事態宣言が流れを作る事と思われます。

アメリカ国内の民主党を筆頭にした様々な機関、団体提訴するなどの構えを見せていますし、それに対してもトランプ大統領率いる共和党「充分な用意はしてある」として徹底抗戦の構えを見せています。

f:id:mayumi_binarydays:20181221203810p:plain

また、それ以外では日本が外交関係で色々と問題と直面しており、今後どのようになるのか注視されています。

現在ロシア外相との北方領土の返還を求める協議がなかなか進んでおらず、6月に大筋合意を目指しているが日本側とロシア側での認識の溝に悩まされているようです。

同じ日本の話になりますが、韓国との問題も過熱されています。

慰安婦問題から始まりましたが徴用工問題も解決しておらず、日本側の姿勢に対し、韓国側は侮蔑の言葉を浴びせてきています。

f:id:mayumi_binarydays:20181127141242p:plain

この問題も日本側は遺憾の意を表明していますが韓国側は謝罪する様子はなく、日本に謝罪するように求めてきているとの事です。

こういった問題が続々と出てきてしまう事でアメリカや日本の通貨の価値下がってしまう恐れもあり、特に注意が必要になっています。

まとめ

日本に限ったことではありませんが、国内外の問題というものは必ずしも為替相場に影響を与えることになります。

その国への不信感が募れば通貨の価値は下がっていきますし信頼があるのなら上がっていく事となります。

基本的に為替の取引はこういった上げ下げ売ったり買ったりとなりますので、ちょっとした動向も気にかけておいて損はありません。

知識としてどうすればその国の通貨の価値が変わるのかを把握しておけば取引をするタイミングも自ずと分かってくると思います。

f:id:mayumi_binarydays:20181116125659p:plain

もしそういった知識が欲しいというのならお気軽にご連絡してください。
私でよろしければお教えします。

勿論のことですが、教えることで
金銭を頂いたりする気は一切ありません。

お金に関しては自分で稼げていますので(笑)

その際にはブログを見ました、今誰かに教わっている等、一言添えて頂けると話もスムーズになると思いますのでご連絡を頂けるときは宜しくお願い致します。

本日もいい取引が出来るように頑張ってやっていきましょう!!

連絡先は
LINE ID 『79mayumi79

です!

Source: バイナリーオプション日記~まゆみの投資ブログ~

スポンサーリンク
おすすめの記事