JFXMATRIX TRADER

press-1182396_960_720

■寄り付き状況
NY市場は続落。
貿易摩擦を巡って中国との合意に至るまで「かなりの距離がある」
との国家経済会議クドロー委員長のコメントを受け、
米中貿易交渉合意への期待が後退した。
また、EUの欧州委員会が、
19年の実質経済成長率の見通しを前回予想から大幅に下方修正。
欧州を中心に世界景気の減速懸念が再燃。

日経平均始値は前日比240円78銭安の2万0510円50銭と続落。
欧州景気の先行き不透明感、
米中貿易協議への進展期待が後退し、
欧米の株式相場が大きく下落した流れを引き継いでいる。

■個別材料 
日産自(7201)仏ルノーの出資比率下げも 仏政府、会長職の指名狙う
レオパレス(8848)施工不良、新たに1300棟、7700人に転居要請
セブン&アイ(3382)傘下のヨーカ堂、店舗にシェアオフィス、売り場跡地を活用
グリコ(2206)プリンなど値上げ
Uアローズ(7606)通販運営、ゾゾ(3092)から独立 

■決算情報 
IHI(7013)今期純利益5.1倍に、上振れ
JT(2914)今期純利益4%減、配当方針変更で4円増
ニコン(7731)今期純利益上振れ、特許訴訟、190億円受け取り
富士ソフト(9749)前期営業13%増益
スシローGH(3563)10~12月純利益30%増 
メルカリ(4385)7~12月36億円営業赤字の主因「スマホで売買」投資先行
大阪ソーダ(4046)4~12月純利益38%増 
NTT(9432)4~12月最終1%増益、年間配当180円に積み増し
西武HD(9024)4~12月純利益9%増 
ヤマダ電(9831)4~12月純利益59%減 
明治HD(2269)4~12月最終22%増、最高益 
リコー(7752)4~12月純利益2.9倍 
テルモ(4543)4~12月純利益27%減 
前田建(1824)4~12月純利益最高、1割増
富士フイルム(4901)4~12月営業29%増益

■決算発表予定銘柄  
資生堂 (4911) 三菱地所 (8802)
三井不動産 (8801)
大和ハウス工業 (1925)
セコム (9735)
オリンパス (7733)
東レ (3402)
東京急行電鉄 (9005)
ルネサスエレ (6723)
住友金属鉱山 (5713)
小田急電鉄 (9007)
日産化学 (4021)
など533社
有料会員入会のご案内


Source: 株式投資特選情報~兜町天気予報~

スポンサーリンク
おすすめの記事