JFXMATRIX TRADER

(ポンド米ドル週足)

先週は英国のEU離脱を巡り議会が修正案を採決。依然として出口の見えない混沌とした状況が続く中でポンドの下落リスクは高まる。
1月3日の安値を付けた後バンドウォークは1.32前半の高値を付けてバンドから下離れがみられる。
今週開かれるBOE政策会合ではこの先行き不透明観から利上げに慎重な姿勢が示される可能性が高く、発表後下落の可能性が高い。
ただ、ポンドはソフトランディング期待も根強く、下げたところでは買い戻しが入る可能性が高い。
下値目途としては38.2%戻しの1.2930からバンドの中心線となる1.29ドル付近が意識される。

今週のポンドドル予想レンジ:1.3270(BB上限)~1.2910(BB中心)

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身の判断においてお取引ください。
Source: かざみどり

スポンサーリンク
おすすめの記事