JFXMATRIX TRADER

(米ドル円日足)

昨日の東京市場では日経平均株価が安く始まったもののその後急速に下げ幅を縮小。ドル円は一時109円80銭付近まで上昇するなど底堅い動きとなった。
NY市場でダウが200ドル近く上昇して始まるとドル円は110円をワンタッチ。しかし、その後株価が下落に転じるとドル円も109円40銭まで押し戻された。
引けにかけて株価が三指数ともに上昇するとドル円も109円60銭付近まで反発して引けている。
NY株価との連動が強まっている。株価は企業業績や米中協議などの影響を受けることからそれらの動向には注目。
110円は心理的な壁であり実需の売りも並び一旦は跳ね返されたがそれ程強いレジスタンスにはならない。
1月3日に急落したことでドルロングポジションは消化されているとみる。
ボリンジャーバンドの中心線の上でこの一週間もみ合いが続いていることから上昇のタイミングをうかがっているように見える。
NY株式市場の上昇が今日も続くようなら110円ミドル付近までの上昇も見込める。

ドル円予想レンジ:110円40銭(61.8%)~109円20銭

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身の判断においてお取引ください。
Source: かざみどり

スポンサーリンク
おすすめの記事