JFXMATRIX TRADER

(豪ドル円日足)

米中貿易協議への期待などから中国株価や人民元は上昇。
中国政府が景気対策を打ち出したことで過度な悲観的見方が後退。中国経済に大きく影響される豪ドル買いの動きが活発化している。
1月3日の急落で目先の豪ドルロングが切らされただけに豪ドル円のレジスタンスはそれほど強くないとみる。
今週は中国のGDPや小売売上などの指標発表を控え、一時的に下振れリスクが懸念される。
ただ、市場は世界的な株高により楽観的なセンチメントが広がっており、リスクオンの円安が豪ドル円の下支えとなりそうだ。
押し目買いスタンスで臨みたい。

今週の豪ドル円予想レンジ:79円50銭(BB上限)~77円70銭(38.2%)

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身の判断においてお取引ください。
Source: かざみどり

スポンサーリンク
おすすめの記事