(ユーロ米ドル日足)

ユーロは終日上値の重い展開が続いた。
前日のNY市場でユーロは1.1485付近の損切りを巻き込み上昇の勢いが東京市場でも見られ1.1570まで上昇。
しかし、欧州市場に入ると米長期金利が上昇したことでユーロは下落に転じた。
NY市場でもユーロ売りが継続し前日の損切りレベルである1.1490付近まで下落して引けている。一先ず修正の売りが一巡したとみてよいかもしれない。
FRBの利上げ打ち止め観もあり、ボリンジャーバンドの上限でバンドウォークが始まっているとみられる。
バンドの中心線も上昇に転じておりフィボナッチ61.8%戻しとなる1.1580を目指す展開を予想する。

ユーロドル予想レンジ:1.1580(61.8%)~1.1480

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身の判断においてお取引ください。
Source: かざみどり

スポンサーリンク
おすすめの記事