JFXMATRIX TRADER

昨夜は109円近くまで伸びていたドル円の相場ですが、今朝方、大きく下がってしまいました。
原因は二つあり、一つは
FOMC議事録公表
もう一つは
トランプ大統領、シューマー民主上院院内総務、ベロシ下院議長との会談
でのトランプ大統領行動が物議をかもしだし、為替相場に大きく影響を与えました。

特にFOMC議事録公表は大事なものとなりますので見て損はありませんよ!!

f:id:mayumi_binarydays:20180925131405p:plain
↓↓是非クリックお願いします♪↓↓

↓↓是非クリックお願いします♪↓↓
にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ

 

FOMC議事録公表で何があったのか

昨夜の議事録公表ドル円は下がってしまいましたが、その原因は発表された内容です。
・追加利上げに辛抱強くなることが出来ると多くが感じた。
・追加利上げの規模と時期の明確さが薄れた。
・12月の利上げは金利を中立水準の下限近くにもっていった。
・全体的には追加利上げが適切と判断。
・データ次第という点を強調。
・直近のデータは2%目標に沿っている。
・データと市場の動きは対照的

このような事が議事録に出ていたそうです。
ではこの内容から何が分かるかといいますと、まず利上げの回数が減る可能性があるという事を暗に示唆しています。
利上げの回数が減るという事で多くの投資家が嫌気し、ドル売りの流れになってしまったという事になりますね。

f:id:mayumi_binarydays:20181225131535p:plain

しかしそれをフォローする為にデータ次第でという事を強調しているので確実とは言えないのですが・・・それでも利上げを減らす可能性があるというだけで十分なネガティブな事となってしまいました。

以上の事からあまりいい流れにならなったという事になります。
続いてトランプ大統領は会談で何をしたのかです。

トランプ大統領は何をしたのか

同じくらいの時間にトランプ大統領シューマー民主上院院内総務ベロシ下院議長と会談を行なっていました。
昨年末から続くアメリカの一部政府機関の閉鎖に関する話し合いなども行われたと思われますが、この時にトランプ大統領はベロシ下院議長にメキシコの壁建設の案に賛成するのかを質問議長が賛成しないと断ったためにこの会談を
「時間の無駄」
とし、途中で退席。

f:id:mayumi_binarydays:20181221203810p:plain
この事により不信感が生まれ、米株、ドル円も売りを強める事となりました。

https://platform.twitter.com/widgets.js

トランプ大統領ツイッターでもそうですが、こういった突発的な発言、行動が多いために取引をする際、非常に気を使わないといけません。
激しい発言になればそれだけ株、為替に影響を与えますのでご注意ください。

まとめ

私自身は昨夜遅い時間の取引はしていませんでしたが、実際にこの時間にやってたとしてもトランプ大統領の行動は読めませんし取引も出来なくなってしまっていたでしょうね。
本人にはそのつもりはないでしょうが、子供を見ているようで一挙手一投足が目を離せないです(笑)

f:id:mayumi_binarydays:20190110145041p:plain

バイナリーオプションなどはこういった発言などで動きが出ると、取引しやすくありがたいのですが、心臓にはよくないですね(笑)

本日も取引はありますし頑張ってやっていきましょう!!

バイナリーオプションをやっていて思うような結果が出ないという人、どうしてもバイナリーで勝てるようになりたい!などあればご連絡下さい!
折角始めたバイナリーですしいい結果を出したいですよね?
勝つ為に必要な知識、手法など宜しければお教えします。
当たり前の話ですけどお金などは一切いりませんので無料ですよー!
ご連絡お待ちしています(ノ´∀`)人(´∀`*)ノ

その際にはブログを見ました、今誰かに教わっている等、一言添えて頂けると話もスムーズになると思いますのでご連絡を頂けるときは宜しくお願い致します。
本日もいい取引が出来るように頑張ってやっていきましょう!!

連絡先は
LINE ID 『79mayumi79

です!

Source: バイナリーオプション日記~まゆみの投資ブログ~

スポンサーリンク
おすすめの記事