(ポンド米ドル日足)

欧州市場でポンドはユーロポンドの売りが入ると対ドルで上昇。米長期金利が低下したこともポンドを押し上げた。NY市場でポンドドルは一時1.2815まで買われたがこのレベルはボリンジャーバンドの上限でもあり上値が抑えられた。
ロンドンフィキシングタイム前後でポンドの纏まった売りが入ると1.2720まで押し戻された。
投機筋の動きが中心とみられるだけに行って来いになりやすい。
ブレグジット問題が燻る中でポンドのロングポジションは持ちにくいだけに上値は限られる。1.28付近で再度上値が抑えられるようなら戻り売りスタンスで臨みたい。ただ、投機筋が中心の取引とみられるだけに利食いも早めに入れておきたい

ポンドドル予想レンジ:1.2800(BB上限)~1.2670

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身の判断においてお取引ください。
Source: かざみどり

スポンサーリンク
おすすめの記事