JFXMATRIX TRADER

(ユーロ円日足)

昨日の欧州株式市場は全面安で引けている。
ドイツDAXは2年1か月ぶりの安値。英国FTSEも2年5か月ぶりの安値を付けての引けとなったことからユーロ円は一時126円を片足割り込んだ。
しかし、欧州株式市場が終了した後にNY株式市場が大きく反発したことでユーロ円は127円09銭まで一円余り上昇。ほぼ高値圏での引けとなった。
本日の欧州市場は昨日のNY株価の最後の上昇を見ていないだけに反発して始まる可能性が高く、更にユーロ買いが進むとみる。
また、本日のNY株式市場が続投するようなら円安の動きが強まりユーロ円の一段の上昇が予想される。

目先上値目途としてはフィボナッチ50%戻しの127円40銭。勢いがあればボリンジャーバンドの中心線でもありフィボナッチ61.8%戻しとなる127円80銭付近がターゲットとなる。

ユーロ円予想レンジ: 127円80銭(61.8%、BB中心)~126円50銭

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身の判断においてお取引ください。
Source: かざみどり

スポンサーリンク
おすすめの記事