JFXMATRIX TRADER

press-1182396_960_720

■寄り付き状況
NY市場は、ダウは連日の大幅安から自律反発で下げ渋り。
下げは500ドル、戻りは100ドルに届かず。
FOMCの結果待ちで、買い見送りムードが強まり、
午後に入るとマイナスに沈む場面もあり伸び悩んだ。
原油安も重荷に。

日経平均始値は前日比8円28銭安の2万1107円17銭と続落。
その後、節目の¥21000をあっさり割り込み一時¥200ほど安い場面も。
注目のソフトバンクの上場は初値¥1463と公開価格割れ。
なんとか公開価格維持をという思いもむなしく、
初値後売り気配となり、安値¥1344まで。
¥13000台の推移となっている。
大型案件の上場を終え、投げ売りもひと段落したところで日経平均は¥21000を回復。

■個別材料
NTT(9432)財務省、3年ぶり株売却へ、財源に計上
トヨタ(7203)シンガポール配車大手グラブと提携拡大、1500台に整備や保険
Jディスプレ(6740)中国電子部品大手が出資交渉
三井E&S(7003)など商用初の洋上風力、富山で21年に運転
日産自(7201)ルノーと歩み寄り探る、西川社長、オランダで3社会議に出席
メルカリ(4385)欧州撤退、赤字続き、英子会社解散へ
東レ(3402)後発薬の沢井製薬(4555)などを提訴、かゆみ改善「特許侵害」

■決算情報 
コムチュア(3844)今期純利益28%増
日ガス(8174)今期の純現金収支赤字、土地取得など支出超過
NEC(6701)来期、営業益300億円改善 
東海カ(5301)来期米社買収効果利益押し上げ
ツルハHD(3391)6~11月期3%営業増益
久光薬(4530)3~11月期の営業益13%減 

■決算発表予定銘柄 
カイカ (2315)
有料会員入会のご案内


Source: 株式投資特選情報~兜町天気予報~

スポンサーリンク
おすすめの記事