(ユーロ米ドル日足)

欧州委員会がスイス証券取引所のEU企業の株取引期限を延長したことからユーロスイスの買いが入りユーロは上昇。
更に、トランプ大統領などがFRBに対して利上げへのけん制発言もあり米長期金利が低下。ドル安が進んだことでユーロドルは1.1357まで上昇。このレベルはボリンジャーバンドの中心線でもあり上値が抑えられた。
依然としてフランスの政治の混乱やイタリア予算案問題が燻る中でのユーロ高も一時的なものになりそうだ。
フィボナッチ61.8%戻しとなる1.1380付近がユーロの上値の限界とみて戻り売りスタンスで臨みたい。

ユーロドル予想レンジ: 1.1380(61.8%)~1.1290(BB下限)

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身の判断においてお取引ください。
Source: かざみどり

スポンサーリンク
おすすめの記事