バイナリーオプションの取引でどうしても出来ない時というのが有ります。
クリスマスや年末年始
この期間は取引そのものが行なえなくなってしまいます。
年末年始はなんとなくでも分かりますけど、何故クリスマスは取引出来ないのか、そのあたりを詳しく知らないという人も多いようですので、今回は時事イベントなどの際における為替の流れについて説明しますヾ(o゚ω゚o)ノ゙

f:id:mayumi_binarydays:20181213214631p:plainf:id:mayumi_binarydays:20181213214651p:plainf:id:mayumi_binarydays:20181213214605p:plain

↓↓この記事が良いと思ったらクリックお願いします♪↓↓

↓↓この記事が良いと思ったらクリックお願いします♪↓↓
にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ

 

クリスマス、年末年始は取引出来ない?

もうあと少しでクリスマス、それを過ぎれば今年ももう終わりとなってしまいます。
普段お仕事をされている方の中には、来週末を過ぎるころから仕事納めとなる方も出てくるかと思います。

f:id:mayumi_binarydays:20181214124940p:plain
では為替の方はどうなるかといいますと、まずクリスマス、それと年末年始
金融市場の休場
となってしまします。
休場になってしまうと取引そのものが出来ないのでやりたいと思ってもどうすることも出来ません。
また休場とは別にバイナリーオプションサイトごとに営業時間が定められており、何時から何時までは取引が出来ない、という事もあります。
実際は為替の動きはありますが市場での動きが無いために取引は出来ないですし、ゆっくり休むしかありません(笑)

どうしてクリスマス、年末年始が休みになるの?

年末年始に関しては分かるかと思いますが、なぜクリスマスまで為替が出来なくなってしまうのか。
これは宗教関係の話になってしまいますが、世界的に見て多くの国の宗教はキリスト教となっています。
日本では仏教、となりますけど実際には無宗教に近い人が多いですね。
お正月を祝えばクリスマスも祝う、日本人はイベントごととなれば宗教の関係なく騒いだりしているような・・・(笑)

f:id:mayumi_binarydays:20181214120708p:plainf:id:mayumi_binarydays:20181214120735p:plain

しか先述した様にアメリヨーロッパ諸国ではキリスト教を信仰している人は多く、キリストの生誕を祝うとなればその日は盛大にお祝いとなるために休日となっているんです。
海外ではその日は家族と過ごしたり、教会に行ってお祈りをする人も多いそうですよ。
熱心な人は毎週日曜日なんかに礼拝をするそうですけど。

年末年始は日本も海外も変わらず新年を迎えるという事で盛大にお祝いをしていますので分かりやすいですかね。

まとめ

日本人には少し馴染みの無い事かも知れませんが、為替は世界中で行われておりますので、こういったイベントであれば多数派の動きに従って休みになるということなのでしょう。
また、クリスマスを過ぎますと海外の投資家は手仕舞いをしてしまう人が多くなります。
その為に為替相場の動きが非常に緩やかになり、上手く狙えばかなり稼げる!という事もあります。
為替で稼いで海外でバカンスなんて言うのも良いかもしれませんね。

f:id:mayumi_binarydays:20181214120337p:plain
これから忙しくなりますし取引の回数もあまりできないという人もいるでしょうから無理は禁物です。

為替取引をしていればどうしたらいいかわからない、なんてことはあると思います。
もし何か分からない事などありましたらお気軽にご連絡下さい。
勝つ為に必要な知識、手法など宜しければお教えします。
当たり前の話ですけどお金などは一切いりませんので無料ですよー!
ご連絡お待ちしています(ノ´∀`)人(´∀`*)ノ

その際にはブログを見ました、今誰かに教わっている等、一言添えて頂けると話もスムーズになると思いますのでご連絡を頂けるときは宜しくお願い致します。
本日もいい取引が出来るように頑張ってやっていきましょう!!

連絡先は
LINE ID 『79mayumi79

です!
ではご連絡お待ちしております!!

Source: バイナリーオプション日記~まゆみの投資ブログ~

スポンサーリンク
おすすめの記事