press-1182396_960_720

■寄り付き状況
NY市場は、米中貿易交渉の進展への期待というか、
これ以上は悪化しないであろうとの期待からダウは続伸。
一時マイナスに沈む場面もあり、不安心理は根深い。
投資家心理は上向かず、警戒心の強い展開が今後も続きそう。
米株バブルがはじけ、世界景気悪化へと進む中、
「もしかしたら上がるんじゃないか?」といったところか。

日経平均始値は前日比177円23銭安の2万1638円96銭と反落。
米株高も前日まで700円近く上昇していたため、
目先の利益を確定する目的の売りが先行。
その後、下げ幅は¥300を上回り、
不安心理が支配する展開は続く。

■個別材料
日本郵政(6178)米アフラックに3000億円出資、実質筆頭株主に
ソフトバンク(9984)通信子会社、既存基地局も中国製排除、北欧2社に切り替え
日産自(7201)会長選び延期も、仏ルノー、ゴーンCEO当面留任 
Jディスプレ(6740)中国企業と再建支援交渉、年度内決着めざす
大陽日酸(4091)米で水素製造、独社事業、470億円で買収
三菱商(8058)炭素繊維再生に参入、英社に出資
ヤマハ発(7272)シンガポール配車大手グラブに170億円出資
NTT(9432)傘下のNTT東、従業員の2割7000人自然減へ 
ツナグS(6551)24年9月期EBITDA4倍めざす 

■決算情報 
くら(2695)前期の純利益5%増、最高更新
JR九州(9142)4~9月期の純利益最高、書類偽造問題で発表延期
クスリアオキ(3549)6~11月期の純利益20%増
 
■決算発表予定銘柄 
神戸物産 (3038)
アスクル (2678)
ハイレックスC (7279)
クミアイ化学工業 (4996)
西松屋チェーン (7545)
フリービット (3843)
日本ハウスH (1873)
フジC (7605)
ファースト住建 (8917)
アルデプロ (8925)
など全43社
有料会員入会のご案内


Source: 株式投資特選情報~兜町天気予報~

スポンサーリンク
おすすめの記事