情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
PCビュー表示させると、ブログの右側にある「私の投資歴(これまでの道)」が見れます。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter
@mm333m 
niko.gifメール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月13日 木曜日

米国株について
米国株は157ドル高の24527ドル。
底打ち感と先高感で買い先行。午後の高値では458ドル高の24828ドルまで買われますが、その後は大きく売り込まれてしまい157ドル高で取引終了。

米国株 日中足チャート
181213d.png

米国株 日足チャート
181213d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.64%高、ナスダックは0.95%高、S&P500指数は0.54%高。
主要3指数が揃って上昇。

〇S&P500指数業種別動向
8業種が上昇、3業種が下落しました。
上昇率の高い順
一般消費財、素材、ヘルスケア、通信、情報技術

下落率の高い順
不動産、公益、生活必需品
不動産のみ1.90%安となり、突出した下げになっています。

〇ダウ構成銘柄の動向
24銘柄が上昇、 6銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ダウ・デュポン 2.05%高、アメリカン・エキスプレス 1.97%高、キャタピラー 1.73%高、ボーイング 1.45%高、ユナイテッド・ヘルス 1.28%高

下落率の高い順
ベライゾン 2.72%安、エクソンモービル 0.86%安、ウォルマート 0.79%安、コカ・コーラ 0.65%安、マクドナルド 0.06%安

〇底打ち感と先高感
連日書いていました通り、底打ち感と先高感ある相場展開を受けて買いが優勢になったと考えています。予想通りの展開。

〇25000ドルが意識された
458ドル高の24828ドルまで買われましたが、大きな節目となる25000ドルを前に戻り売りが出たと考えています。引けにかけて300ドル近く上げ幅を縮小させました。大きな節目が下にある時は下値抵抗に、上にある時は上値抵抗になります。

〇ローソク足は上ヒゲの長いトンカチが出現
売り圧力の強さを示すもので、経験則では弱含み。

〇値固め
底打ち感と先高感は続いているので、11月下旬のような上昇トレンドになる可能性あり。慎重に考えると24000ドルから24500ドルの間で値固め。相場に期待は禁物なので、あえて後者の考えで待ちたいところです。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は25000ドルで、下値は24000ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。

タイトルは・・・長 ~ い滑り台も いつかは終わる

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「私の取引について」のご説明はhand02[1]こちら
Source: 素人投資家の株日記

スポンサーリンク
おすすめの記事