JFXMATRIX TRADER

情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
PCビュー表示させると、ブログの右側にある「私の投資歴(これまでの道)」が見れます。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter
@mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月12日 水曜日

「 日本株について 」
本日の日経平均株価は、454円高の21602円になりました。
米国株の底打ち感と先高感が好感され、窓を空ける急騰で寄り付きました。その後も少しずつ上げ幅を拡大させて、454円高で取引終了。

日経平均 日中足チャート
181212j.png

日経平均 日足チャート
181212j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆7885億円、売買高は14億8033万株。
値上がり銘柄数は1867、値下がり銘柄数は213、変わらずは43銘柄でした。
およそ9割が上昇する全面高。

〇東証1部の業種別ランキング
33業種全てが上昇しました。
上昇率の高い順
精密機器、電気・ガス、証券商品先物、電気機器、機械、医薬品、海運

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は205、値下がり銘柄数は14、変わらずは6銘柄でした。
上昇率の高い順
ヤマハ 8.45%高、昭和電工 8.32%高、東京電力 7.88%高、川崎汽船 5.55%高、ダイキン工業 5.36%高

下落率の高い順
ユニー・ファミリーマートHD 7.32%安、ヤフー 1.58%安、日本軽金属HD 1.27%安、千代田化工建設 0.95%安、SOMPOホールディングス 0.81%安

〇朝8時の配信内容をご紹介
日本株について
米国株の底打ち感と先高感で反発する可能性あり。

〇米国株の底打ち感と先高感がプラス材料
ダウ平均は0.22%安(53ドル安)、ナスダックは0.16%高、S&P500指数は0.04%安。ナスダックのみ小幅に続伸。控えめな数値で、これだけでは材料不足となりますが、米国株の項で書いています通り底打ち感と先高感が買い材料になると考えています。

〇円安維持もプラス材料
1ドル113円台を維持。これもプラス材料になるはず。

〇外需関連株が買われるかも
米国株では、ディフェンシブ性の高い内需関連株が買われています。業種別でも上昇率の高い順から生活必需品、ヘルスケア、公益、通信、不動産と並んでおり、外需関連株は控えめです。

前日の日本株は外需が売られて内需が底固く推移。その翌日、米国株がこの展開なら日本株も似たような展開になると考えるのが普通。でも、大きく売られて割安感も出ているだけに(中には超割となっている銘柄もあり)、外需関連株が買われる可能性も十分にあると考えています。

前日は「空振り(予想外)」で外需から内需への資金シフトという感じでしたが、本日は外需への買いに期待したいところです。相場に期待は禁物ですが。

〇大幅安に伴う押し目買い
直近高値から僅か6営業日でおよそ1500円も暴落していますので、大幅安に伴う押し目買いは入るはず。

〇本日に限れば、米国株の動向があまりアテにならない
上記した内容から、米国株の個別銘柄動向と業種別動向はあまりアテにならない気がしています。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は21450円で、下値は20950円になると考えています。

米国株の展開を先取りするなら、当然の上昇だと思いました。詳しくは、朝に更新している「米国株について」をご覧下さいませ。
前日の日本株は空振りだったので、一歩遅れて急発進した印象です。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。

タイトルは・・・長 ~ い滑り台も いつかは終わる

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「私の取引について」のご説明はhand02[1]こちら
Source: 素人投資家の株日記

スポンサーリンク
おすすめの記事