JFXMATRIX TRADER

(米ドル円日足)

週明け東京市場では日経平均株価の下落に伴いドル円は一時112円25銭まで下落した。
しかし、先週6日に付けたドル円の安値112円24銭までは一歩届かずに反発。
ドル円やクロス円のショートカバーを巻き込みながらドル円はNY終値レベル112円70銭付近まで買い戻された。
NY市場ではNYダウが大幅下落で始まったもののポンドやユーロが下落するとドルが全面高。円高とドル高で動きは限られた。
その後NY株式市場がプラスに転じるとリスクオンの円安が強まりドル円は113円台を回復。引けにかけて一層の買いが入り113円36銭の高値を付けて引けてきた。
一日で安値から1円余り上昇したことでドル円の底堅さが改めて意識されている。
今日の日経平均株価もNY株価の流れを継いで買いで始まるとみている。
問題はNY株式市場の動向に集まる。上下に激しい動きが依然として続いていることからリスクオンの動きも長くは続かない。
114円付近では売りを出しておきたい。

本日のドル円予想レンジ:113円90銭~113円00銭(50%)

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身の判断においてお取引ください。
Source: かざみどり

スポンサーリンク
おすすめの記事