JFXMATRIX TRADER

情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
PCビュー表示させると、ブログの右側にある「私の投資歴(これまでの道)」が見れます。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter
@mm333m 
niko.gifメール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月7日 金曜日

米国株について
米国株は79ドル安の24948ドル。
休場前の暴落を引きずるように売り先行。午前中の安値では785ドル安まで売られるところがありました。その後は旺盛な押し目買いで下げ幅を縮小させ79ドル安で取引終了。

米国株 日中足チャート
181207d.png

米国株 日足チャート
181207d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.32%安、ナスダックは0.42%高、S&P500指数は0.15%高。
ダウ平均のみ下落しました。

〇S&P500指数業種別動向
4業種が上昇、7業種が下落しました。
上昇率の高い順
不動産、通信、一般消費財、情報技術

下落率の高い順
エネルギー、金融、素材、資本財、ヘルスケア

〇ダウ構成銘柄の動向
14銘柄が上昇、 16銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
シスコシステムズ 2.20%高、IBM 1.90%高、ビザ 1.74%高、インテル 1.30%高、ウォルト・ディズニー 1.29%高

下落率の高い順
ボーイング 3.09%安、JPモルガン・チェース 1.90%安、エクソンモービル 1.31%安、シェブロン 1.13%安、アップル 1.11%安

〇ボーイングを除けば僅か7ドル安
ボーイングだけでダウ平均を72ドルも押し下げています。これを差し引けばダウ平均は7ドル安なので、前営業日と変わりません。

〇経済指標
・11月のADP雇用統計は、前月比17万9000人増になりました。
10月の22万5000人(改定値)から減少、市場予想も下回っています。

・11月のISM非製造業景気指数は60.7になりました。
10月の60.3から上昇、市場予想も上回っています。

・10月の製造業受注は、前月比2.1%減になりました。
9月の0.2%増から減少、市場予想とはほぼ一致。

〇休場前の暴落を引きずり一時785ドル安
前日は国葬で休場、前々日が799ドル安。この流れを引きずるように売りが先行し、安値では785ドル安まで売られるところがありました。警戒、恐怖、といったパニック的な売りも出たのではないかと。あと、AI による機械的なロスカットも多発した印象。

〇旺盛な押し目買いで下げ幅縮小
安値となる785ドル安から一転して暴騰。200ドルほどの値幅で乱高下した後に上放れると、79ドル安まで下げ幅を縮小させました。

取引時間中の安値でみると2営業日で1584ドルも暴落していますから、旺盛な押し目買いが入ったと考えています。

〇セリングクライマックスか
セリングクライマックスとは、異常ともいえる売りが出続けた時のことを示す用語で「売りの出尽くし、大底」です。もちろん、これは経験則であり必ず反転するとは限りません。

本日の相場では、警戒、恐怖といったパニック的な売りに加えてAIによる機械的なロスカットも多発した印象。更に、その後で急激に戻していますから(785ドル安から79ドル安まで706ドルの戻し)、セリングクライマックスを感じさせる展開でした。

〇ローソク足は下ヒゲの長い陽線
大きく戻したことで、特大の下ヒゲが出現。強い買いを示すもので、経験則では強含み。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は25500ドルで、下値は24500ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。

タイトルは・・・長 ~ い滑り台も いつかは終わる

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「私の取引について」のご説明はhand02[1]こちら
Source: 素人投資家の株日記

スポンサーリンク
おすすめの記事