最近のブログでも軽く触れておりますが、11月30日アメリカの
ジョージ・H・W・ブッシュ元大統領が亡くなりました。
息子であるジョージ・W・ブッシュ氏も元大統領と親子二代で大統領を務めた事でも知られています。

本日はそのジョージ・H・W・ブッシュ元大統領が亡くなったことで喪に服す
追悼日
となっています。

f:id:mayumi_binarydays:20181107144139p:plain

↓↓この記事が良いと思ったらクリックお願いします♪↓↓

↓↓この記事が良いと思ったらクリックお願いします♪↓↓
にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ

 

大統領の追悼日っていっても何があるの?

f:id:mayumi_binarydays:20181205160542p:plain

まずアメリカでは今日、12月5日を休日とし、国民に追悼を呼びかけました。
全てが休みというわけではないですが、様々な会社が休みになり、株・為替の取引をしている金融市場が休場となっています。
またそれに合わせてアメリカの指標なども6日に指標発表をずらし、パウエルFRB議長の議会証言は中止となっています。

アメリカの市場が休場となっていても動きが無いわけではありません。
日本や欧州連合、英国の為替の動きが有りますし、それによってドルも上下することになります。

それにアメリカの投資家なども全員休んでいるというわけではないので、機会があればどんどん取引を行なっていく事と思います。

こういった休日は他にもあるの?為替市場との関係は?

他ですとクリスマス、年末年始は休場、時間の短縮となってしまいます。

f:id:mayumi_binarydays:20181205162601p:plain
日本ではあんまり意識されていませんがアメリカはほぼキリスト教圏になっており、クリスマスであるキリスト生誕の日などは大々的に祝う習慣があります。
日本だとカップルの日みたいなところが有りますけどね(笑)
さらに世界的にキリスト教圏は多く、そのキリスト教圏内ではクリスマスなどはほぼ取引所なども休みになってしまうので取引が非常にし辛い、若しくは出来ないという状況になってしまいます。

まとめ

今回はアメリカの休日という事で他の国への影響はあまり大きくは無いですが、今後のクリスマス、年末年始世界規模で取引所が休みになりますので取引が出来なくなってしまいます。

クリスマスは日本では取引が可能になっているかと思いますが、市場の動きが少ないためにあまり無理のないようにする方が得策かと思います。

という事で今年の残りの特別な休日、祝日に関して書きましたが分からないところなどありましたかね?
為替取引では祝日などで取引所が動かなければ、まともに取引が出来ない事もあるためにしっかりと把握をしておかなければなりません。
という事でこういった祝日などだけでなく、為替の事で分からない事があればお気軽にご連絡下さいヾ(o゚ω゚o)ノ゙
私に分かる範囲であれば教えていきますので(●'ω'●)
ってなわけで今日も頑張ってやっていきましょう!!ではでは(ノ´∀`)人(´∀`*)ノ

私の連絡先

ラインの方はブログ見ましたって言ってもらえないと誰かもわからないのでブロックしちゃうかもしれませんので(*´ω`*)(笑)
それと優先的にメールよりもラインになっておりますので可能であればラインで連絡をください(*'ω'*)

ではよろしくお願いしますねー♪
LINE ID 『79mayumi79
mail 『mayumi_binarydays@yahoo.co.jp

あんまり関係ないけどTwitterもやっていますヽ(´ー`)ノ

 

@mayu_mayumingo』応援してね(笑)
mayumi.osakiインスタもやってみたので良かったら見てね!!
特に面白くもないかもしれませんけど(笑)

連絡待っていますね(*´ω`*)
応援よろしくですっヾ(*´∀`*)ノ
↓↓仮想通貨の情報サイト↓↓初心者な私には結構役にたってます♪
 

ラブラブまた見てねっヾ(o゚ω゚o)ノ゙ラブラブ

Source: バイナリーオプション日記~まゆみの投資ブログ~

スポンサーリンク
おすすめの記事