press-1182396_960_720

■寄り付き状況
NY市場は、強まる景気懸念とと、
米中の貿易摩擦に対する警戒感が再熱。
ダウは大幅安となった。
高値圏まで戻していたため、下げ足も速かった。

ニューヨーク証券取引所は、
ジョージ・ブッシュ元米大統領(パパブッシュ)の死去に伴い、
「国民追悼の日」と定められた5日(今夜)を休場としたための売り急ぎと、
米5年、2年の金利逆転で売りプログラムが働いたことも下げの一因。

日経平均始値は前日比280円88銭安の2万1755円17銭と続落。
NY株下げを受けリスク回避目的の売りが先行。
下げ幅は一時¥300を超えたが、
その後は今夜のNY市場が休みとあって、
売り込む材料もなく下げ渋りを見せている。

■個別材料
日産自(7201)のゴーン元会長、再逮捕へ、直近3年、40億円過少記載疑い
オリックス(8591)酪農機器輸入会社を400億円規模で買収 
野村(8604)CEO、国内営業費用、3年で1割削減表明 
武田(4502)7兆円買収の是非問う、シャイアー巡りきょう総会決議
ホンダ(7267)中国新車販売11月4.3%減
アルパイン(6816)アルプス(6770)と統合決着へ、きょう臨時総会
イオンディラ(9787)TOBで自社株取得 

■決算情報 
東京ドーム(9681)2~10月営業益7%減
アインHD(9627)5~10月純利益18%減 
ソフトバンク(9984)今期単独、子会社清算で特別益3093億円

■決算発表予定銘柄 
東京楽天地 (8842)
日本ビューホテル (6097)
アルチザネット (6778)  
ナ・デックス  (7435)  
有料会員入会のご案内


Source: 株式投資特選情報~兜町天気予報~

スポンサーリンク
おすすめの記事