情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
---------------------------------------------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
---------------------------------------------------------------------------
niko.gif twitter
@mm333m 
niko.gifメール
---------------------------------------------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

12月3日 月曜日

米国株について
米国株は199ドル高の25538ドル。
午前中は前日値を挟む揉み合いでしたが、午後に入ると上放れ。米中貿易交渉への期待もあり、引けにかけて右肩上がりになりました。

米国株 日中足チャート
181203d.png

米国株 日足チャート
181203d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.79%高、ナスダックは0.79%高、S&P500指数は0.82%高。
主要3指数が揃って上昇。

〇S&P500指数業種別動向
10業種が上昇、1業種が下落しました。
上昇率の高い順
公益、ヘルスケア、情報技術、資本財、不動産

エネルギーのみ下落

〇ダウ構成銘柄の動向
24銘柄が上昇、 6銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
キャタピラー 4.18%高、インテル 3.38%高、コカ・コーラ 2.90%高、ホーム・デポ 2.65%高、IBM 2.30%高

下落率の高い順
ゴールドマン・サックス 2.13%安、ウォルト・ディズニー 0.96%安、アップル 0.54%安、ウォルグリーン 0.21%安、トラベラーズ 0.20%安

〇米中貿易交渉への期待
米中貿易交渉が前向きに進んでいるとの報道から、買い安心感が広がり200ドルほどの上げ幅に。前週末の相場は、ビッグイベントを控えて注視するところが少ない相場でした。

〇経済指標
11月のシカゴ購買部協会景気指数は66.4になりました。
前月の58.4から上昇、1年ぶりの高水準で市場予想も上回っています。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は25800ドルで、下値は25200ドルになると考えています。
米中貿易交渉の結果を受けて、続伸する可能性が高い。

日本株について
前週末の米国株は200ドル近く上昇。米中貿易交渉の結果は、来年1月から予定されていた関税引き上げは見送られ、90日間の話し合い後に決まる話で合意。本日は、これを好感する買いが入ると考えています。

〇米中貿易交渉の結果はプラス材料
上記しましたと通り、追加関税の可能性はあっても90日間の話し合い後に決まるもので、言い換えれば90日近くは追加関税が無いということ。これを好感する買いが入ると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。

タイトルは・・・買えば飛び上がる不思議な銘柄
~ 運を使ってしまう良くない投資 ~

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「私の取引について」のご説明はhand02[1]こちら
Source: 素人投資家の株日記

スポンサーリンク
おすすめの記事