press-1182396_960_720

■寄り付き状況
NY市場は、前日の大幅高の反動で利益確定の動きが先行も、
利上げ打ち止めの思惑が買いを誘った。
しかしながら米中首脳会談を控え積極的な売買は控えられた。

日経平均始値は前日比12円37銭高の2万2274円97銭。
その後、マイナスに転じる場面も見られたが総じて小動き。
日経平均は前日まで5日続伸で上値を追う動きは乏しい。

■個別材料
セブン&アイ(3382)のセブンが実験店、顔認証で「無人コンビニ」
日産(7201)・ルノー・三菱自(7211)3社連合を合議制で
みずほFG(8411)のみずほ銀と農林中金が連携、イデコの加入、農協で可能に
トヨタ紡織(3116)マツダ系と系列越え共同出資会社
NEC(6701)希望退職に2170人応募
シャープ(6753)中国にパソコン新拠点、鴻海の技術活用
クボタ(6326)社長ら役員報酬を減額
武田(4502)資産売却最大1.1兆円、CFO「負債削減を前倒し」
高島屋(8233)日本橋の新店を21年2月期営業黒字に
パナソニック(6752)異分野と連携 住宅向け新サービスで

■決算情報 
スルガ銀(8358)4~9月決算を訂正、赤字、実際は1000億円超
ラクーン(3031)5~10月純利益30%増
内田洋(8057)8~10月純利益96%減
理ビタ(4526)21年3月期の営業益5割増へ 

■決算発表予定銘柄 
ACCESS (4813)
トリケミカル研 (4369)
オリバー (7959)
東和フード (3329)
はてな (3930)
ダイサン (4750)
大和コン (3816)
キタック (4707)
有料会員入会のご案内


Source: 株式投資特選情報~兜町天気予報~

スポンサーリンク
おすすめの記事