(NZドル円日足)

パウエル発言で一気に78円16銭まで買われたNZドル円だがその後調整売りが強まり77円58銭まで押し戻された。
その後はもみ合いが続いているがまだ調整売りが残っているように見える。
昨日の安値となる77円58銭の底値を割り込むかどうか確認したところで買いを入れていきたい。
もし、このレベルを下回ったとしてもパウエル発言で上昇する前のレベルでもありフィボナッチ38.2%戻しの77円40銭を抜けるのは難しい。
米ドルは利上げ打ち止め観からNZドルは対ドルで上昇傾向に入る。一方、金利の打ち止め感は株式市場を押し上げるものでリスクオンの円安が進みやすい。
結果的にクロス円の買いが出やすく、その中でもNZドル円は一層の上昇が期待できる。
押し目買いスタンスで臨みたい。

NZドル円予想レンジ:78円30銭(BB上限)~77円60銭

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身の判断においてお取引ください。
Source: かざみどり

スポンサーリンク
おすすめの記事