情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
---------------------------------------------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
---------------------------------------------------------------------------
niko.gif twitter
@mm333m 
niko.gif メール
---------------------------------------------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に更新しております。

11月20日 火曜日

お知らせメールアドレスが「hono」で始まる伊藤様
お時間のある時に一度ご連絡いただけると助かります。

「 日本株について 」
本日の日経平均株価は、前日比238円安の21583円になりました。
米国株の大幅安を受けて売り先行。9時5分に300円近い下げ幅になりますが、その後は大きく買い戻され187円安の21633円で前引け。後場は再び安値圏まで急落した後、安値揉み合いのまま238円安で取引終了。

日経平均 日中足チャート
181120d_201811201531582ca.png

日経平均 日足チャート
181120d2_2018112015320076f.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆3369億円、売買高は14億3070万株。
値上がり銘柄数は734、値下がり銘柄数は1294、変わらずは84銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
11業種が上昇、22業種が下落
上昇率の高い順
陸運、電気・ガス、卸売、ゴム、倉庫運輸

下落率の高い順
その他製品、石油石炭、サービス、鉱業、電気機器

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は98、値下がり銘柄数は125、変わらずは7銘柄でした。
上昇率の高い順
東京電力 3.44%高、東海旅客鉄道 3.11%高、中部電力 3.04%高、三井造船 2.63%高、東洋製罐グループHD 2.44%高

下落率の高い順
三菱自動車工業 6.85%安、リクルートHD 5.94%安、SCREENホールディングス 5.70%安、日産自動車 5.45%安、サイバーエージェント 5.35%安

〇米国株の大幅安が売り材料
ダウ平均は1.56%安(395ドル安)、ナスダックは3.03%安、S&P500指数は1.66%安。3指数揃っての大幅安は日本株にも大きな売り材料。

〇円高も売り材料
1ドル112円50銭まで円高進行。前日比で少しの円高ですが、外部環境が悪ければ売り材料に。

〇ハイテク(半導体含む)が売られました
ハイテク比率の高いナスダックは、ダウ平均とS&P500指数の倍ほど下げる暴落になっています。これを受けて、日本の電気機器が軒並み下落。日経平均採用銘柄では、OKI とデンソーがプラス、パイオニアが変わらず、それ以外は全て下落しました。

〇カルロス・ゴーン会長の逮捕による全体への影響は限定的
カルロス・ゴーン会長の知名度は凄くて大きなニュースになりますが、日産絡みの影響に留まり相場全体への影響は限定的。日経平均は大きく下げましたが、それは逮捕による影響ではなく米国株下落によるものだと考えています。日産の株価は5.45%安、三菱自動車工業は6.85%安。

〇よく耐えた
米国株が大幅安でも238円安(1.09%安)の21583円。よく耐えたという印象です。
取引前の予想では21500円割れもありえると思っていましたが、安値でも割り込まず。また、後場寄りで急落しましたが、それ以外では目立つ大口売りが出ていません。

売買代金が少ないので「売りが少なかっただけ」かもしれませんが、「大口売りの出尽くし」という見方もできます。
楽観視はできませんが、本日に限れば後者の可能性が高かったのではないかと。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。

タイトルは・・・私の損切りルールを別角度でご説明

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「私の取引について」のご説明はhand02[1]こちら
Source: 素人投資家の株日記

スポンサーリンク
おすすめの記事