情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
---------------------------------------------------------------------------
niko.gif twitter
@mm333m 
niko.gifメール
---------------------------------------------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に更新しております。

11月14日 水曜日

米国株について
米国株は100ドル安の25286ドル。
前日の暴落に伴う買戻しが入るも、売りも相応に出てきて午前中は200ドルから300ドルの乱高下。高値では124ドル高の25511ドルになりますが、その後は右肩下がり。後半は25200ドルから25350ドルの間で乱高下しながら100ドル安の25286ドルで取引終了。

米国株 日中足チャート
181114d.png

米国株 日足チャート
181114d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.40%安、ナスダックは変わらず、S&P500指数は0.15%安。

〇S&P500指数業種別
上昇率の高い順
金融、資本財、公益

下落率の高い順
エネルギー、ヘルスケア、生活必需品

〇ダウ構成銘柄の動向
11銘柄が上昇、 18銘柄が下落、1銘柄が変わらず。
上昇率の高い順
インテル 1.59%高、アメリカン・エキスプレス 1.29%高、P&G 0.83%高、キャタピラー 0.77%高、スリーエム 0.67%高

下落率の高い順
エクソンモービル 2.29%安、ボーイング 2.11%安、シェブロン 1.74%安、ファイザー 1.34%安、ユナイテッドヘルス 1.16%安

〇アップルとゴールドマン・サックスが続落
前日に悪材料の出たアップルは1.00%安、ゴールドマン・サックスは0.49%安と続落しました。注目度の高い銘柄なので、とくにアップルの続落は嫌気されたと考えています。ゴールドマン・サックスによる影響は限定的。
アップルとゴールドマン・サックスが売られた理由は、前日の「米国株について」をご覧下さいませ。

〇下げ続ける原油価格は要注意
原油価格が大幅に下落。下げ続ける原油価格が嫌気され、エネルギー関連株が大きく売られました。エクソンモービルが2.29%安となり、ダウ構成銘柄で最も下落。シェブロンは下落率3位で1.74%安。

下記しますが、本日の株式相場はそれほど下げず「原油価格下落による株式相場全体への悪影響」は限定的になっていますが、原油価格も相場なので下落に伴う損失が拡大すれば損失補てんの株売りにつながってくるはず。

〇それほど下げていない
本日の相場では、ボーイングだけでダウ平均を51ドル押し下げています。続いてユナイテッドヘルスが21ドル押し下げており、2銘柄で72ドル押し下げています。これを差し引くと、本日のダウ平均は28ドル安でそれほど下げていません。

〇VIX指数
恐怖指数と呼ばれるもので、数値が上がると値動きが荒れやすく、数値が下がると落ち着く傾向にあります。本日は2%低下していますので、100ドル安による投資家心理(AIの判断含む)と需給関係を見るのではなく、ナスダックが変わらずS&P500指数は0.15%安、この程度の見方(あまり下げていない)で良いと思っています。簡単に書くと注視するところは無し。

〇とくに注視するところは無し
上記しています通り、本日の相場で注視するところは無し。
このような時は深く考えず、日本株の銘柄検証に時間をかけたいと思っています。

今は決算の検証で大忙し。
静かな米国株は日本株の銘柄検証に時間をかけられるのでありがたい。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は25500ドルで、下値は25000ドルになると考えています。

 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
Source: 素人投資家の株日記

スポンサーリンク
おすすめの記事