情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

5月16日 木曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、125円安の21062円になりました。
欧米株の上昇と貿易摩擦懸念の和らぎが買い材料になるも、摩擦への懸念と崩れた需給関係に伴う戻り売りが優勢に。10時40分には237円安まで売られるところがありました。その後、下げ幅を縮小させますが上値は重く、後場は小幅に揉み合いながら125円安で終了。

日経平均 日中足チャート
190516j.png

日経平均 日足チャート
190516j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆3942億円、出来高は14億6158万株。
値上がり銘柄数は845、値下がり銘柄数は1227、変わらずは68銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
12業種が上昇、21業種が下落
上昇率の高い順
電気・ガス、サービス、倉庫、空運、建設

下落率の高い順
証券・商品先物、石油・石炭、電気機器、金属

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は84、値下がり銘柄数は136、変わらずは5銘柄でした。
上昇率の高い順
鹿島建設 4.91%高、大日本住友製薬 4.67%高、リクルートHD 4.41%高、日本ハム 3.64%高、京王電鉄 3.14%高

下落率の高い順
電通 8.49%安、T&Dホールディングス 8.14%安、太陽誘電 8.04%安、アドバンテスト 6.31%安、TDK 6.17%安

〇欧米株高が買い材料
ダウ平均は0.45%高、ナスダックは1.13%高、S&P500指数は0.58%高。
3指数揃っての上昇は買い材料。

〇欧州株の上昇も買い材料
ドイツ(DAX)0.90%高、フランス(CAC)0.62%高、イギリス(FTSE)0.76%高。
こちらも、3市場揃っての上昇は買い材料。

〇貿易摩擦絡みで株価は一喜一憂
米国を相手とする日本、欧州、中国との貿易摩擦問題に絡む情報で株価は一喜一憂。
このような時は、情報の良し悪しと株価の一喜一憂に振り回されることなく、ドンと構えた投資法が大切だと思っています。

〇含み損に耐えていた投資家による戻り売り
いつも書いていることですが、株価が大きく下げると含み損に耐えている投資家も増えてきます。
そんな時に前日のような反発があると、損失覚悟の戻り売りも出てきやすい。過去のチャートでも、反発後に再び下げるパターンはよくあります。下落を見てから書く結果論になりますが、本日はそのような売りも下げ要因だと思いました。

〇二番底を探る展開に
本日の下落で下げ止まれば良いですが、再び大きく売り込まれる可能性もあり。
目先は二番底を探る展開になりそうです。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
底打ちの先取り
Source: 素人投資家の株日記

スポンサーリンク
おすすめの記事