情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

5月10日 金曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、57円安の21344円になりました。
値ごろ感から押し目買いが先行。21500円を前に揉み合いますが、10時30分頃から一段高になると143円の21545円で前引け。しかし、後場に入ると米国による対中関税を警戒する売りが強まり、一気に前日値を割り込みました。13時に関税が引き上げられると100円ほど乱高下。安値では200円を超える下げ幅に。その後、ダブルボトム(二番底)をつけると引けにかけて上げ幅縮小。

日経平均 日中足チャート
190510j.png

日経平均 日足チャート
190510j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は3兆1340億円、出来高は17億4057万株。
値上がり銘柄数は1055、値下がり銘柄数は1004、変わらずは81銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
14業種が上昇、19業種が下落
上昇率の高い順
医薬品、石油・石炭、電気・ガス、機械、建設

下落率の高い順
非鉄金属、精密機器、食料品、情報・通信、その他金融

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は114、値下がり銘柄数は108、変わらずは3銘柄でした。
上昇率の高い順
清水建設 8.16%高、味の素 8.11%高、三井金属鉱業 5.59%高、大成建設 3.98%高、武田薬品工業 3.97%高

下落率の高い順
三井E&Sホールディングス 14.13%安、三菱自動車工業 13.78%安、東海カーボン 10.34%安、昭和電工 9.29%安、キリンHD 6.59%安

〇値ごろ感からの押し目買いが先行
前日までの3営業日で850円も下落しています。米国株の戻り(450ドル安から138ドル安)も手伝い、本日は押し目買いする投資家が増えてくると考えていました。

前場は150円近く上昇。後場は寄りから一気に売られますが、最後は再び押し目買いが入り57円安まで下げ幅縮小。大きな売りが出るも、買いも相応に入っています。

〇関税引き上げで後場は神経質な展開
前場は堅調でしたが、後場に入ると警戒感から一気に売られました。関税引き上げ後は、「悪材料出尽くしによる買い」と「引き上げに伴う悪影響を警戒する売り」が交錯。僅かな時間で100円ほど乱高下しました。その後は、売り優勢で200円を超える下げ幅になりますが、最後の1時間で下げ幅縮小。

〇中国株は大幅高
関税引き上げを受けて前日値を割り込みますが、その後は一気に買い戻されて3.10%高と大幅に上昇。これは週明けの日本株にとってプラス材料。

〇米国株の先物は前日値付近で推移
今のところ、中国株高の影響は限定的。
米国株も大きく値幅調整しました。ここから押し目買いが入れば日本株にもプラス材料。逆に、売りが出続けて更なる下落となればマイナス材料。

〇決算発表シーズンで大忙し
検証は多くの時間と労力を要します。検証の波に乗っている時は中断したくないので、株日記を後回しにしています。
本日のように遅くなる時もありますが、お許しを。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
買ったらドンと構えて保有
Source: 素人投資家の株日記

スポンサーリンク
おすすめの記事