f:id:mayumi_binarydays:20190508140219p:plainf:id:mayumi_binarydays:20190508140342p:plain

明日アメリカでは米中貿易に関する会議が行われます。

その結果によってアメリカと中国での貿易に掛かる税率などが変わってくるのですが、先日トランプ米大統領は我慢ならないとして対中貿易関税を10%から25%へと引き上げることを表明しました。

明日の会議で25%になってしまうのか、それともまた違った結果になるのかが分かります。

さて、どのようになるのでしょうか。

もし内容で分からない事などありましたらお気軽にご連絡下さい。
↓↓連絡先はこちら↓↓
f:id:mayumi_binarydays:20190309183632j:plain LINE ID
79mayumi79

↓↓是非クリックお願いします♪↓↓

↓↓是非クリックお願いします♪↓↓
にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ

どんな指標よりも発言の方が重要?

指標の予定などは既に様々な為替のサイトなどに掲載されていますが、その中でもトランプ大統領の発言というものは非常に重要なものとなっています。

f:id:mayumi_binarydays:20190506151500j:plain

各国の中央銀行の総裁やそれに相当する人物の発言などは普段から重要視していますが、一国の大統領の発言となればそれ以上の重要度となってしまいます。

月曜日の時点である程度書きましたが

今回の25%引き上げアメリカの交渉を優位に進めるためのものとして発言したのではないかと思われます。

そのままですけど中国に対する脅しってことですね。

しかし、その脅しに対しても中国側は徹底抗戦をするという話が出てしまっています。

中国側の動きはどうなっているの?

アメリカとの交渉で、少しでも自国の利益に利益に繋がるようにしなければならない中国側としてはトランプ米大統領の発言は頭の痛い事だと思います。

10日までに交渉を固めておきたいところだったはずですし、最悪のタイミングで牽制をされてしまいました。

これまで中国側としてはアメリカ側が「脅し」をしてきた場合には協議をしないとする姿勢を見せてきました。

f:id:mayumi_binarydays:20190418205117j:plain

とはいえ、中国はまだ最近経済的にも世界を相手に出来る力を身に付けてきたばかり、今回の貿易戦争では既に大きな痛手となってしまっています。

アメリカは中国が今協議をしなければならないという状態を知っての行動でしょうし、トランプ米大統領はかなりの策士だと思います。

中国側もアメリカ側も本当はある程度の落としどころを探って合意をしたいはずではあるんです。

中国は自国の経済状況向上の為に、アメリカはトランプ大統領の2020年の大統領選挙において再び勝利する為に経済面での功績を残しておきたいというのがあるはずです。

明日からアメリカ、ワシントンで始まる米中閣僚貿易協議を行われますので注意しておきましょう。

最後

トランプ米大統領は海外の首相や大統領の中でも最もツイッターなどで発言をしている人です。

ある意味では出所の分からない情報より、大統領本人が発言しているという事で最速の情報とは言えます。

しかし、トランプ大統領嘘も多いとされていますのですべてを信じることの無いようにしましょう。

f:id:mayumi_binarydays:20190327191636j:plain

一国の長たる人物が毎日のように嘘を言ってたら格好もつかないですしね(笑)

ただ嘘で有ろうと無かろうと、トランプ大統領が発言したということだけで株式や為替相場への影響は甚大なものとなりかねません。

明日から始まる貿易協議に関しても警戒し、取引を行なうようにしていきましょう。

為替取引では発言後の流れから取引に参加することも可能です。

上手くいけば高確率で勝つことも出来るでしょうが、何故そうなるのかを理解していないとエントリーすることが出来ないと思います。

もし為替相場の流れを知りたい、もっと勝てるようになりたいという事があれば一度ご連絡下さい!

完全無料でお教え致しますので(ノ´∀`)人(´∀`*)ノ

ご連絡お待ちしております(●'ω'●)
↓↓連絡先はこちら↓↓
f:id:mayumi_binarydays:20190309183632j:plain LINE ID
79mayumi79 

Source: バイナリーオプション日記~まゆみの投資ブログ~

スポンサーリンク
おすすめの記事