JFXMATRIX TRADER

(NZドル米ドル日足)
NZD_USD_201900502_hiashi.jpg
昨日のアジア時間に発表されたNZランド1-3月期就業者数が-0.2%と予想の0.5%を大きく下回ったことでNZドルは0.6685から0.6630まで下落。その後0.6666まで戻したものの上値の重さが意識された。
NY時間に行われたFOMC会合で一時ドル売りが強まるとNZドルは0.6670まで買われた。しかし、その後パウエル議長発言でドル買いが強まりNZドルは0.6618まで売られた。
RBNZは緩和継続姿勢を崩さない中でFOMCがややタカ派的な内容となったことで対ドルでNZドルは売られやすい状況となっている。
大きな崩れはないとみるが再度今年安値を試す展開を予想する。
下値目途としてはボリンジャーバンドの下限となる0.6600付近で、このレベルを下回るようなら4月25日の安値0.6582付近が次の下値ターゲットとなる。

NZドルドル予想レンジ: 0.6660~0.6600(BB下限)

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身の判断においてお取引ください。
Source: かざみどり

スポンサーリンク
おすすめの記事