JFXMATRIX TRADER

(米ドル円日足)

昨日水曜日から木曜日にかけてポジションを持つと10日間のスワップポイントが発生するためクロス円の動きに影響を及ぼした。
結果的にユーロやポンド、そして豪ドル等の売りを加速させた可能性もありドルが全面高となった。
ドル円はNY時間に112円40銭まで上昇。昨年12月以来の高値を更新した。
市場はゴールデンウィーク中に円高に振れるとの見方が多く、ドル円ロングポジションは少ないとみられる。それだけに上昇する余力は十分ありそうだ。
ただ、米長期金利が低下する中でドルの上値も抑えられることから一方向の上昇も見込めない。
一先ずボリンジャーバンドの中心線が位置する112円ミドル付近では利食い売りを出しておきたい。

ドル円予想レンジ:112円60銭~111円65銭(BB中心線)

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身の判断においてお取引ください。
Source: かざみどり

スポンサーリンク
おすすめの記事