情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

 gmail でメールを下さった方へ
一時的に迷惑メールとして処理されていることが分かりました。申し訳ございません。「gmail」の文字を認識する為、メールフォームからメールを下さっても届かない状態でした(現在は届きます)。メールをしたのに私から返事が無い方は、お手数を掛けますが再度ご連絡下さいませ。

4月16日 火曜日

米国株について
ダウ平均は27ドル安の26384ドル。
前日の大幅高による反動売りと、ゴールドマン・サックスの失望決算を受けて午前中は右肩下がり。お昼過ぎには安値となる100ドル近く売られました。午後に入るとユナイテッドヘルスの上昇などもあり下げ幅を縮小させますが、前日値を前に上値重くなり揉み合いのまま取引終了。

米国株 日中足チャート
190416d.png

米国株 日足チャート
190416d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.10%安(27ドル安)、ナスダックは0.10%安、S&P500指数は0.06%安。3指数揃って小幅に反落。

〇S&P500指数業種別動向
4業種が上昇、6業種が下落、公益が変わらず。
上昇率の高い順
生活必需品、ヘルスケア、一般消費財、通信

下落率の高い順
金融、不動産、エネルギー、資本財、素材、情報技術

〇ダウ構成銘柄の動向
16銘柄が上昇、 14銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ユナイテッドヘルス 3.13%高、ウォルト・ディズニー 1.52%高、ウォルグリーン 1.48%高、ファイザー 0.91%高、ウォルマート 0.86%高

下落率の高い順
ゴールドマン・サックス 3.82%安、JPモルガン・チェース 1.14%安、メルク 1.13%安、ボーイング 1.10%安、ダウ 0.89%安

〇経済指標
4月のNY連銀製造業景気指数は10.1になりました。
3月の3.7から大幅に上昇、市場予想も上回っています。
一方で、6ヵ月先の見通しでは景気指数が、前月の29.6から12.4、新規受注も前月の29.0から20.5となり大幅に低下。
4月は良好でも先行き不安ある状況で、買い材料にはなり難かったと考えています。

〇ゴールドマン・サックスが失望決算
ダウ構成銘柄で最も下落し、1銘柄でダウ平均を53ドル押し下げています。
ほぼ全ての主要業務で減収になる失望決算。

前週末はJPモルガン・チェースの好決算で金融株が大きく買われていただけに、本日は一転して金融株が売られました。
JPモルガン・チェース 1.14%安、バンク・オブ・アメリカ 1.09%安、シティグループ 0.06%安、モルガン・スタンレー 1.31%安など

〇ヘルスケアに買戻し
国民皆保険制度に対する警戒感から売られ続けていたヘルスケア関連が買い戻されています。ユナイテッドヘルスが3.13%高となり、1銘柄でダウ平均を47ドル押し上げています。お昼頃から上げ幅を拡大、これに伴いダウ平均も下げ幅を縮小させました。

〇上昇一服
前週末に大幅高となっている為、上昇一服という印象。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は26250ドルで、上値は26500ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・セリング・クライマックス
Source: 素人投資家の株日記

スポンサーリンク
おすすめの記事