press-1182396_960_720

■寄り付き状況
米市場は米政権がEUからの輸入品に関税を課す方針を示し、
貿易摩擦激化が世界経済の減速を招くとの懸念が強まり売りが優勢。
中国が片付きそうなので、今度はEUか?
世界中を敵にまわそうが、ある意味、
米国にとっては働き者。
存在感をアピールし続け、世界を敵にまわそうが、
FRBを敵にまわそうが怖いものなし。
世界は我が手に、他の国なんか知ったこっちゃない、
10年先のことなんて、俺には関係ない世界と言わんばかり。
EUの次はどこにしようか、、、日本あたりがいいかな~なんて聞こえてそうな暴君ぶり。
これは明らかに第三次世界大戦。
しかし、先物売り、空売りで大きく儲けるチャンスがまたやってきそうです。

日経平均始値は前日比222円91銭安の2万1579円68銭。
その後は やや下げ幅を縮めるが、
米国と欧州の通商摩擦に対する懸念から、
世界経済減速懸念が広がっている。

■個別材料 
スルガ銀(8358)支援、4陣営交渉、ノジマ(7419)は4.98%取得
ユニファミマ(8028)傘下のファミマ、24時間見直し試行
ユニファミマ(8028)11月までにTポイント運営会社株全て売却へ 
日本郵政(6178)株追加売却へ、政府、民営化へ出資下げ完了
日産自(7201)のゴーン元会長「陰謀」と主張
みずほFG(8411)傘下のみずほ銀、AIで中小に無担保融資
IHI(7013)不正、供給網に影響も、航空部品、一部自主回収へ
コニカミノル(4902)など、AIがX線診断、開発へ
島津(7701)など、高血圧症の解析システム開発
アマダHD(6113)と日立(6501)協業、取引先も丸ごとIoT 
LIXILグ(5938)トップ人事問題「取締役、創業家に遠慮」
NTTドコモ(9437)IoT通信の新サービス、料金6割安
ウーバー、広島で配車開始 タクシー、第一交通(9035)などと提携
国交省、ANAHD(9202)傘下の全日空に業務改善勧告
SUBARU(7270)「レガシィB4」国内生産終了、米国は継続

■決算情報
イオンモール(8905)今期経常益3%増 
Jフロント(3086)今期純利益2%増 
テックファム(3625)今期純利益2.6倍の6億円、最高益 
イズミ(8273)、前期純利益13%減 
竹内製作所(6432)前期純利益が19%増 

■決算発表予定銘柄  
イオン (8267)
ユニーファミマH (8028)
良品計画 (7453)
ABCマート (2670)
久光製薬 (4530)
ウエルシアH (3141)
イオンディライト (9787)
近鉄百貨店 (8244)
ホギメディカル (3593)
サイゼリヤ (7581)
MV西日本 (8287)
イオン北海道 (7512)
プレナス (9945)  
など全65社
有料会員入会のご案内


Source: 株式投資特選情報~兜町天気予報~

スポンサーリンク
おすすめの記事