情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

メールアドレスが「obak」で始まる大場様
メールを送らせていただきましたが、お返事が無いので心配しております。
メールフォームからご連絡いただけると助かります。

4月8日 月曜日

米国株について
ダウ平均は40ドル高の26424ドル。
雇用統計の持ち直しを受けて買いが先行するも、お昼過ぎには前日値を割り込むところがありました。午後は小高いところで揉み合いながら、40ドル高で取引終了。

米国株 日中足チャート
190408d.png

米国株 日足チャート
190408d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.15%高(40ドル高)、ナスダックは0.59%高、S&P500指数は0.46%高。3指数が揃って上昇。

〇S&P500指数業種別動向
10業種が上昇、素材のみ下落しました。
上昇率の高い順
エネルギー、公益、不動産、ヘルスケア、一般消費財

〇ダウ構成銘柄の動向
23銘柄が上昇、 7銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
シェブロン 1.30%高、ウォルグリーン 1.00%高、ホームデポ 0.80%高、ユナイテッド・テクノロジーズ 0.77%高、アメリカン・エキスプレス 0.76%高

下落率の高い順
ダウ 4.14%安、ボーイング 0.99%安、メルク 0.86%安、インテル 0.57%安、JPモルガン・チェース 0.24%安

〇経済指標
3月の雇用統計は、非農業部門雇用者数が19万6000人増になりました。
前月の改定値3万3000人増から大幅増、市場予想も大幅に上回っています。
雇用の持ち直しを好感する買いで、取引開始直後には100ドルを超える上げ幅になりました。

〇高値警戒感と利益確定売りが上値を抑える
良好な雇用統計は買い材料になりましたが、急ピッチな上昇に対する高値警戒感と利益確定売りが上値を抑えた印象。

ローソク足は、相場の迷いを示す「迷いの十字線」が出現。
上記しました通り、売買に迷いが出ています。

〇目先の下値抵抗と上値抵抗
下値は26300ドルで、上値は26550ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・株価訂正の先取り投資法
~ 不自然な売られ方は、やがて訂正される ~
Source: 素人投資家の株日記

スポンサーリンク
おすすめの記事