(米ドル円時間足)

先週末のNY市場で株価が急落したことで週明け東京市場でもリスクオフの円高が先行。
ドル円は109円71銭まで下落。その後も110円を挟んで狭いレンジ内でのもみあいが続いた。
結局先週末からドル円は109円70銭手前で三回跳ね返されたことで目先の底値を確認した可能性が高い。
NY株式市場もダウが小幅プラスで引けるなどパニック的な下げは見られなかった。
逆イールドカーブも解消され、トランプ大統領のロシア疑惑もピークを越えたことで市場には過度な悲観的な見方が後退。安心感が広がり始めている。
109円70銭下に損切りを入れながら押し目買いを狙いたい。

ドル円予想レンジ: 110円30銭(38.2%)~109円70銭

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身の判断においてお取引ください。
Source: かざみどり

スポンサーリンク
おすすめの記事