情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
PCビュー表示させると、ブログの右側にある「私の投資歴(これまでの道)」が見れます。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

3月22日 金曜日

米国株について
米国株は216ドル高の25962ドル。
午前中は右肩上がりになって200ドル高を超える上げ幅に。午後は26000ドルを前に上値重くなりますが、最後まで売り込まれることなく高値を維持しました。

米国株 日中足チャート
190322d.png

米国株 日足チャート
190322d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.84%高(216ドル高)、ナスダックは1.42%高、S&P500指数は1.09%高。3指数が揃って大幅高。

〇S&P500指数業種別動向
10業種が上昇、金融のみ下落しました。
上昇率の高い順
情報技術、不動産、一般消費財、生活必需品

〇ダウ構成銘柄の動向
26銘柄が上昇、 4銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
アップル 3.68%高、トラベラーズ 2.31%高、マイクロソフト 2.30%高、ホームデポ 2.08%高、ダウ・デュポン 1.65%高

下落率の高い順
JPモルガン・チェース 1.58%安、ウォルト・ディズニー 1.21%安、ボーイング 0.92%安、コカ・コーラ 0.04%安

〇前日の米国株
FOMC
年内の利上げ回数を2回からゼロに。
保有資産の縮小は5月末から9月末に。

公表前まで150ドルほど売られていましたが、これを好感する買いで一気に前日値を回復。しかし、引けにかけて売り込まれ141ドル安で取引終了。

・売られたのは金融
金融株が軒並み下落
ゴールドマン 3.38%安、JPモルガン・チェース 2.13%安、モルガン・スタンレー 2.09%安、バンク・オブ・アメリカ 3.41%安、シティ・グループ 2.03%安、ウェルズ・ファーゴ 1.96%安。

業種別でも金融が突出した下げになっていました。
金融2.09%安、その次がヘルスケアで0.67%安。

ダウ平均は141ドル安になりましたが、ゴールドマン・サックスとユナイテッドヘルスの2銘柄で91ドル押し下げていますから、それを差し引けば50ドル安ほど。他、ナスダックは0.07%高、S&P500指数は0.29%安と底固く推移。

この展開を踏まえると、FOMC声明後に大きく戻すも再び売られてしまう「往って来い」ほどの弱さは感じられません。

〇本日の米国株
午前中は右肩上がり。後場も高値を維持したまま216ドル高。
3指数が揃って大幅高になりました。
とくに、ハイテク比率の高いナスダックが大きく上昇。一方、前日に続き金融株が軟調でした

〇FOMCを好感する買いが入り続けている
一過性の材料ではありませんから、買いが入り続けています。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は26100ドルで、下値は25850ドルになると考えています。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・私流のループトレード 第4弾
Source: 素人投資家の株日記

スポンサーリンク
おすすめの記事