JFXMATRIX TRADER

(カナダドル円日足)

アジアから欧州、そしてNY市場にかけて各国株式市場が上昇したことでリスクオンの円安が進みやすい地合いの中カナダ円は上昇。
ボリンジャーバンドの下限となる82円ミドルが下支えとなり上昇に転じた。
NY市場では原油価格が上昇したこともありカナダ円は83円台を回復。
朝方のシドニー市場では83円16銭の高値を更新した。
先週は上昇チャネルの下限として意識された83円60銭を下回ったことでボリンジャーバンドの下限を目指した動きとなった。結果的にバンドの下限が底値となって反発に転じた。
ボリンジャーバンドの中心線が位置する83円60銭はフィボナッチ50%戻しでもあり、このレベルを上抜けするようなら上昇トレンドは再開。
その手前の38.2%戻しとなる83円30銭のレジスタンスを上抜けるかを確認。失敗すれば再びバンドの下限まで押し戻される可能性が高い。

カナダ円予想レンジ: 83円30銭(38.2%)~82円80銭

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身の判断においてお取引ください。
Source: かざみどり

スポンサーリンク
おすすめの記事