JFXMATRIX TRADER

手持ちの資産の株が下がっていたので、買い替えと買い増しを行いました。

先に結論を書きますが、私はやはり個別株の売買の才能は無いと思われます…

手放した株

土木管理総合試験所の株を手放しました。
去年あれだけ絶賛しておきながら3ヶ月持たずに放出です。
理由は、値下がりしているだけならまだしも、自分の経験上から見てあまりにも高いPERにビビったから、となります。
そんなこと言ったらVTIやVYMもアウトか、と突っ込まれそうですが、私自身は国力や制度、国民性などの観点から、米国の優位性は大きく揺るがないと信じているので、こっちは多少の値動きでは何も感じません。
そこに比べると下調べも何もかもが足りなかったということでしょうね。
…信州そばに7000円は高かったなぁ…

買い付けた株

JXTGホールディングスとみずほFGの株を買いました。
ここでも書きましたが、JXTGは配当性向や将来の増配についてはそれなりに優位性があると判断しています。
また、みずほは配当利回りも高いですし、LINEと銀行を作ってみたりとキャッシュレス決済関連のメインプレイヤーの一角でもあるし、何より指標からみて割安と思ったので買い増しました。

個別株は難しい…

最近特にそう思うようになりました。
積立投資って楽なんだなあとつくづく思うのはこういう時ですね。
良くも悪くも何も考えなくてもいい時間が取れるので。

まとめ

個別株の難しさを感じつつも、割安株へ付け替えたり買い増したりできた分についてはプラスに考えていきたいと思います。
それではまた。

Source: 積立投資健忘録

スポンサーリンク
おすすめの記事