JFXMATRIX TRADER

情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
----------------------------------------
PCビュー表示させると、ブログの右側にある「私の投資歴(これまでの道)」が見れます。
----------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
----------------------------------------
niko.gif twitter @mm333m 
niko.gif メール
----------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

3月1日 金曜日

米国株について
米国株は69ドル安の25916ドル。
良好なGDPを受けて買いが先行するも、早々にマイナス圏へ。午後は下げ基調となり、69ドル安で取引終了。

米国株 日中足チャート
190301d.png

米国株 日足チャート
190301d2.png

〇主要3指数の動向
ダウ平均は0.27%安(69ドル安)、ナスダックは0.29%安、S&P500指数は0.28%安。3指数揃って下落。

〇S&P500指数業種別動向
3業種が上昇、8業種が下落しました。
上昇率の高い順
公益、生活必需品、不動産

下落率の高い順
素材、エネルギー、一般消費財、資本財、情報技術

〇ダウ構成銘柄の動向
14銘柄が上昇、 16銘柄が下落しました。
上昇率の高い順
ボーイング 1.04%高、ファイザー 0.98%高、ウォルマート 0.90%高、マクドナルド 0.90%高、コカ・コーラ 0.89%高

下落率の高い順
ユナイテッドヘルス 3.14%安、ダウ・デュポン 2.72%安、キャタピラー 1.60%安、アップル 0.98%安、ユナイテッド・テクノロジーズ 0.97%安

〇経済指標
・10-12月期のGDP速報値は、前期比年率+2.6%になりました。
市場予想を上回っています。

・2月のシカゴ購買部協会景気指数は、64.7になりました。
1月の56.7から上昇、市場予想も上回っています。

良好な指標を受けて買い先行。
但し、上値は重く44ドル高で頭打ち。

〇米朝首脳会談による影響は限定的
米朝首脳会談では、北朝鮮の非核化問題などを含めて合意ならず。
共同声明も無くなり事実上の決裂となりましたが、相場への影響は限定的でした。

〇ユナイテッドヘルスの売りが大きく影響
前日に、民主党議員が「メディケア・フォー・オール(国民皆保険制度」の法案を提出。これが嫌気され、医療保険関連銘柄が売られていました。ダウ構成銘柄では、ユナイテッドヘルス・グループが4.91%安となり、1銘柄でダウ平均を87ドル押し下げていました。

本日も売られ続けて、ユナイテッドヘルスは3.14%安。1銘柄でダウ平均を53ドル押し下げました。これを差し引けば、ダウ平均は僅かな下落。

〇調整中
米国株は暴落後の安値から6000ドル以上戻してきました。それだけ先高感(買い意欲)あるとも言えますが、高値警戒感もあり。
先高感による買いと利益確定売りが交錯しながら調整中。直近2営業日はユナイテッドヘルスの影響が大きい為、株価は下げていますが「値幅調整」ではなく「日柄調整」という印象です。

〇目先の上値抵抗と下値抵抗
上値は26000ドルで、下値は25800ドルになると考えています。

前日に「勉強できる私の買い付け」を更新しています。
タイトルは・・・私流のループトレード
Source: 素人投資家の株日記

スポンサーリンク
おすすめの記事